keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
妊娠に必要な葉酸とサプリについて知っていこう
初心者おすすめ情報

妊娠に必要な葉酸とサプリについて知っていこう

妊娠はもちろん、妊活中も葉酸が必要だと知っていましたか。今ではサプリからでも摂取できます。効率的にとるために効果的です。まずは、サプリと葉酸について知っていきましょう。

妊娠をすると栄養にも気を付けないといけません。それもやっぱり赤ちゃんのためなのです。その栄養の中でも特に必要なものとなってくるが、葉酸です。
葉酸についてあまり知らないなんて言う女性も多いです。ここでは、葉酸やサプリについてみていきます。

葉酸は普段はどんな食べ物からとることができるのか

葉酸は普段の食事でもとれる栄養素です。
野菜類に多く含まれており、これらを食べることで摂取できます。たとえば、ほうれん草、そらまめ、枝豆、ケール、アスパラガス、めきゃべつなどに含まれています。また果物ではドリアン、マンゴー、アボカド、イチゴからとれます。あとは、肉類で鳥、豚、牛でもレバーに多く含まれています。
その他にも納豆や海苔、いくらやウニなどの魚介類にも含まれています。

妊娠すると食べ物からとるのだけでは不足

妊娠したいないときには240マイクログラムが1日の必要な摂取量といわれています。普段でも時には不足しがちな葉酸ですが、さらに妊娠するとさらに240マイクログラムが必要となります。
これを食べ物だけでとるのはかなり大変出す。葉酸だけをとるために、多い食べ物をとると今度は、ほかの栄養のバランスを崩してしまいます。
ですので、そんなときには葉酸のサプリを使って取るといいでしょう。

葉酸サプリの種類も多く、葉酸だけでなくビタミンも豊富に含んでおり、その結果ますます、妊娠に必要な栄養をとることができるのです。また値段も200円台の安いものから数千円台までとかなり幅広くなっています。予算に合わせて選べるのも特徴的です。あと、サプリによってはドラッグストアでも購入できますし、また、ネットで専門のサプリ販売サイトから購入も可能です。

飲み方も簡単!1日に何回かに分けて飲もう

食べ物だと調理したり、またバランスを考えるので、摂取と大変です。
サプリであれば水で飲むだけですし、1日に何回かに分けて飲むだけですので、簡単です。
また、メーカーによっては、240マイクログラム、400マイクログラム、100マイクログラムなどの葉酸量のパターンを用意するなど特徴もいろいろです。

妊娠したときはもちろん、妊活のときから葉酸を効果的にとるには、サプリが良いのです。